<a href=hitoshi ameya " border="0">

e0151344_06332.gif


無事、個展終了いたしました。

御来場いただいた皆様、関わっていただいた皆様、本当にありがとうございます。
こころより、感謝申し上げます。



搬出のときも、ギリギリで天候に恵まれスムーズに撤収することができました。


24日は会場に入る前に、息子と兄の墓参りをして最終日をむかえました。

初日から最終日の閉館まで途切れることなく絵を見に来てくれます。

忙しい合間を縫ってまで来てくれた方。

遠くから、個展を目的に来てくれた方。

家族そろって見に来てくれた方。

たまたま通りがかり、引き返して見に来てくれた方。

友人、知人を連れてきてくれた方。

何度も来てくれた方。



当初、6年ぶりという個展に、あまり人は集まらないかもしれないという不安もありました。
その分だけ、感謝と驚きの連日でした。

なかには泣きながら作品を見てくれた方が、何人もいたことも驚きでした。

そんな思いを兄に手を合わせながら声を出さずに話してみました。
息子はわかっているのか、たまたまなのか、ニタニタしていました。


以前の個展でも感想を書いていただくノートを置いていました。
その時は、応援や激励が多く、やはり自分のエネルギーに変えました。

今回は、応援や激励だけでなく、絵に込めたメッセージにたいしての返答とも思える内容がとても多かったと思います。

絵にそえた短文が、描きながら込めたメッセージの輪郭を浮き上がらせたのかもしれません。


最終日、ギャラリー創 スタッフの本庄さんより、
「明日からさみしくなります...」
といっていただきました。

なによりの褒め言葉と思い、静かにうれしさを味わっています。

そして、次回開催をどちらともなく話せたことも、今回の手ごたえだと思っています。



画家である以上、より一層 「絵」 を通じてメッセージをつたえていきます。
次から次へと具体的に見えてくる課題があります。

感謝を忘れず、鍛錬に励みます。
[PR]
# by hitoshiameya | 2010-10-26 00:06 | News
e0151344_2310981.gif


                        600x700(2010制作)
[PR]
# by hitoshiameya | 2010-10-25 23:10 | grally
Profile

photo by NATURAL BICYCLE 08

ブログトップ