<a href=hitoshi ameya " border="0">

カテゴリ:Profile 詳細( 1 )  
e0151344_17541946.jpg

飴谷 等 1977年生まれ。
北海道江差町出身。

1999年 L.A.でグラフィティの影響を受ける。
2001年 独自の絵を探求しながらライヴペイントを開始、様々なジャンルとセッションをする。


全国で200回を超えるライブ出演を重ね、絵を通じ活動の幅をさらに広げる。

2004年 カンボジア スナーダイクマエ孤児院へ自身主催イベントで寄付活動を始める。
2006年 単身でカンボジアにわたり、スナーダイクマエ孤児院内に壁画の贈呈。
アウトドアブランド「NATURAL BICYCLE」との協力により、孤児院正式ユニフォームのデザイン提供と文具等の物資調達。
また、カンボジア在国中に同ユニフォームの自国生産と販売を実現。継続可能な自立支援を行う。
その後、スモーキーマウンテン・スラムなど、深刻な環境を視察し帰国。
2007年 カンボジアへの支援を続ける傍ら、国内へ旅を続ける。
5/3 北海道宗谷岬から旅にでる。
途中、新潟県中越沖地震に遭遇し救済活動に参加するなど半年をかけ、11/10 沖縄県喜屋武岬まで、絵を描きながら徒歩のみで縦断する。
2008年 カンボジア:スナークマエ孤児院の子供たち  イラク:白血病・癌との闘病中の子供たち  札幌に暮らす子供たちの絵画同時展覧会を主催し、スナーダイクマエ孤児院 運営責任者メアス博子をゲスト招待する。




主な参加イベント   
RISING SUN ROCK FESTIVAL in EZO 03・04・08
MAIJICAL CAMP 08
「札幌市民会館最後の日」
「CANDLE ODYSSEY in sapporo 06&08」
八竜祭 in 八ヶ岳
国産みfestival in 淡路島  など多数


主な共演者

candle june  oki  奥田民生  忌野清志郎  chara  leyona  高幹夫  など多数 


主なデザイン提供 コラボレート
スナーダイクマエ オフィシャルユニフォーム
ウエッジソール 1st.アルバム 「こころノート」 ジャケットデザイン
EDWARDS オリジナルタンブラー
NATURAL BICYCLE 03~09
[PR]
by hitoshiameya | 2008-02-12 17:41 | Profile 詳細
Profile

photo by NATURAL BICYCLE 08

ブログトップ